YKK【機械系技術職】の中途採用事情~年収、応募資格など~

年収400万~の求人

YKKはファスナーメーカーとして有名ですが、他にも窓、サッシ、ドアといった住宅用商品や、ビル用商品まで幅広く世の中に商品を提供する会社です。またキッザニア東京にもYKKの仕事を体験できるスペースがあるほど知名度も高い企業となっています。そんなYKKで働く年収事情とワークライフバランスについて調べてみました。

 
 

YKKの中途採用の応募資格と選考プロセスについて

 

YKKでは、公式サイトにて技術系の中途採用を募集しています。詳しくはそちらをチェックしてみて下さい。公式サイトにて募集されている職種について簡単に紹介します。
 
[YKKファスニング事業]  
・表面処理(塗装)生産技術者
・購買業務担当
・合理化技術担当者
・品質管理業務担当者
・システム(製造系)開発者
・樹脂射出試作業務
・小物樹脂射出成形生産技術
・ファスナー表面処理開発技術者
 
[YKK工機技術本部]  
・ファスナー製造設備開発(機械設計)
・機械組立の生産技術職
・画像処理技術者
・建材商品の製造設備開発(機械設計)
・めっき処理技術者
・ファスナー製造設備開発(機械設計)
・ファスナー製造設備開発(電装設計者)
・樹脂材料プロセス開発者
・金属材料プロセス開発者
・環境管理業務
・電装開発業務
・解析技術者
・品質保証業務

※2016年8月調べ
※他にも募集職種あり、機械系のみ抜粋

 
応募資格については募集する職種によって変わりますので、詳しくは公式サイトをチェックしてください。例えば、機械設計では3D-CAD(SolidWorks)が条件となり、解析技術者ではCAE解析実務経験が3年以上という条件となっています。

 
選考フローですが、以下のようなステップとなっています。
 
応募エントリー

書類選考

適性検査

1次面接

2次面接

必要書類の提出

内定

 
特に面接では、自分のキャリアをアピールすることが重要です。3D-CADや機構解析を実務経験といして持っている方であれば、十二分に力を発揮できるので、採用される可能性が高くなります。だからといって安易に公式サイトからエントリーすると、準備不足が露呈して、最後の面接で採用されないこともあります。

 
中途採用の応募については、公式サイトからの募集ページからエントリーする方法もありますが、YKKへの志望度が高い人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

 
転職エージェントは、YKKへの支援実績も多く、コネクションがあるため、より詳細な情報を持っています。実際に自分が希望する職種や非公開求人などの情報も持っていますので、希望する職種について求人があった場合、いち早く情報を入することができます。また、採用試験対策についても、過去の傾向や過去の実績から的確にアドバイスを貰うことができるのです。
 
下記転職エージェントであれば、国内最大級の規模を持つ転職会社ですので、信頼のおける情報を教えてもらうことができます。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 
 

YKKの年収事情について

 
YKKで働く社員の年代別の年収事情について詳しく紹介します。

 

・設計、在籍3~5年、新卒入社、男性、一般、28歳、年収350~400万
・設計、在籍5~10年、新卒入社、男性、一般、30代前半、年収400~450万
・設計、在籍5~10年、新卒入社、男性、一般、30代後半、年収530万
・設計、在籍10~15年、新卒入社、男性、一般、40代後半、年収600万

 
残業代は全額申請できるようですが、部署にによってはサービス残業もあるようです。評価制度は成果主義となっていて、よほど突出して成果がでないと出世はできなく、年功序列型の評価になるようです。
 
この辺は世間一般的な企業と同じようなので、気にすることはないと思います。また、富山という地方性を考慮すると、お給料は平均並かそれ以上の待遇といえます。

 
 

YKKのワークライフバランスについて

 

平日でも夜遅くまで残業することは少ないようです。平日も十分プライベートな時間を確保できるようです。仕事のペースも個人で管理できるので、一区切り付いた時点で休暇を取得して旅行に出かける人も周りにいるようです。基本、休暇の申請は通るようなので、満足されている感じです。

 
年休日数は122日となっていますので、休みの多い会社だと思います。

 
 

YKK中途採用に実績のある転職エージェント

 
これまでご紹介してきたように、YKKは公式サイトでキャリア採用を募集しています。詳細は公式サイトよりチェックしてみて下さい。キャリア採用ではこれまでの経験値を重視しており、会社としても即戦力を求めています。キャリア採用の選考は面接が重視されていますのでしっかりとした対策が必要となります。

 
安易にエントリーしてしまうのではなく、内部情報や試験情報をしっかり把握する意味でも、支援実績のある転職エージェントに登録して内部情報を教えてもらうとベストです。支援実績のある転職エージェントには、各社コネクションがありますので、表には出てこない、より詳細で信頼性の高い情報を教えてもらうことができるのです。

 
また、複数の転職エージェントに登録すれば、多方面からの情報をいち早くキャッチできますので、ゆとりをもって採用試験対策ができることもメリットです。

 
下記の転職エージェントは、日本最大級の転職会社で支援実績も多数ありますので、情報源として信頼のおける転職会社となります。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 
 

Follow me!

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.