GSユアサ【機械設計】の中途採用転職事情~年収や選考プロセスなど~

近畿地方の求人情報

株式会社GSユアサは自動車電池、産業用電池、燃料電池をはじめとする各種電池や、規模の大きな電源用装置を開発・製造・販売している会社であり、本社は京都市にある一部上場企業です。2004年に旧日本電池と旧ユアサコーポレーションが経営統合したことで、現在の社名となっています。F1や宇宙開発とも関わりを持っているなど、最先端のテクノロジーを用いたプロジェクトにも同社の製品が採用されています。

 

GSユアサの中途採用情報と選考プロセス

2017年5月現在、機械設計・研究開発のキャリア採用について、GSユアサでは下記の職種の募集がされています。

[募集中の職種]

車載リチウムイオン電池のセル開発【リチウムエナジーアンドパワー】
 
募集中の職種に興味がある場合には、職種詳細ページ下部より“この職種に応募する”のボタンから手続きを進めていくことで書類選考のエントリー完了となります。以降、筆記試験と2度の面接・適性検査を経て内定が出ることとなります。一部の大企業で見られるようなキャリア登録を受け付けていないので、同社への転職をお考えであれば、定期的に公式ホームページを確認しことをおススメします。

 
 

GSユアサの年収事情

yahooファイナンスの調べによるとGSユアサの年収は、平均年齢50.1歳年収1020万となっています。1000万クラスですので、かなりハイクラスの年収形態だと思われますが、1つ平均年齢が高いことが気になります。さらに詳細について、GSユアサで働いている方の年収の目安は以下となりますのでご参考にしてください。

・設計・開発 男性 新卒3年目 500万円
・技術系 30歳 男性 中途2年目 520万円
・リチウムイオン電池事業部 35歳 男性 中途3年目 550~650万円
・開発 係長 39歳 男性 中途3年目 700~750万円(残業含む)

給与制度は基本給+資格給となっており、賞与は年2回、昇給は年1回となっています。基本給は勤続年数に応じての昇給、資格給は昇格試験に合格することによって上がっていきます。人事評価によって補正されますが、それほど大きな補正はされません。大企業としては給与水準は決して高いものではなく、評価制度にも曖昧さが残ったままであるという声もあります。各種手当の支給もされていますが、特に住宅手当は少ない金額であるとして不満を感じている人も少なくないようです。

 
 

GSユアサのワークライフバランス

会社として有給を年10日取得するよう推進していることもあり、有給はほぼ100%消化できます。加えて、水曜日はノー残業デーとなっており定時退社が義務付けられていますので、ワークライフバランスへの取り組みには積極的な会社といることでしょう。労働組合が強い力を持っているので、過度な働き方を要求されることもなく、就業環境の秩序が保たれていますので、しっかりとプライベートを充実させていくことができます。

 

産休や育児休暇も取得しやすく、子供が小学校3年生になるまでは時短勤務が認められているなど、女性にとっての働きやすさを感じることができます。まだ男性社会である風潮が残っていますが、最近では女性の役職者も増えており、キャリア形成も図っていきやすい環境となってきています。しかし、この女性役職者も国際関連の事業部ばかりとなっているため、その他の部署の女性社員にとっては参考となりにくいとの意見もあります。

 
 

GSユアサの退職検討理由

ワークライフバランスが整った企業ですが、退職を考える社員も中にはいるようです。転職先としてGSユアサを検討するのであれば、先に退職者のコメントを目を通すことも必要となります。退職を考える人のコメントを見ると、以下のことが挙げられていました。
 
・若いうちから働いているとキャリア形成面で不利になると感じたため
・社員の年齢層が高めであり、飲み会が多すぎてワークライフバランスが崩れがち
・仕事に求める理由が安定志向ばかりであり、価値観のズレを感じた
・古い企業体質によって、若手に与えられる裁量が小さかった
・リチウムイオン電池は競争が激しいジャンルにも関わらず、積極性がないため
・労組が強く、就業環境は良い一方で、会社としての成長を阻害している
 
退職理由は、人それぞれの価値観があり、それが自分にそのまま当てはまるとは限りません。自分に直面しなければ逆に感じることがありません。そういった意味で、検討理由に関してはご参考程度としてください。

 
 

GSユアサの中途採用転職事情まとめ

給与水準は平均的であり、ワークライフバランスに優れた会社ですので、仕事に安定性を求めたい方には最適の企業風土を持った会社といえます。しかし、今後のキャリア形成を重視していきたい方にとっては刺激がもの足りず、ストレスを感じてしまうかもしれません。大規模な投資をおこなったリチウムイオン電池事業においても、古くからの安定志向を重視した企業体質および強い力を持った労働組合によって、激しい競争環境に身を置きながらキャリアアップさせていくことは難しいかもしれません。
 
ですが、東証1部企業として知名度も高く、連結の従業員数が14,000人以上いることも確かです。知名度や実績という意味で多くの指示を受けている企業となっています。そんなGSユアサへの転職志望度が高く、転職を確実に成功させたい人は転職エージェントに指導を受けるという手段が最も効果的です。GSユアサの中途採用は競争率が高いことでも有名ですのでエージェントからアドバイスを受けることは非常に効果的なのです。
 
ただ、1点注意が必要なことは人材紹介会社はそれぞれ企業とのコネクションの強さに差がありますので、登録する転職サイトによってはコネクションが弱いケースがあるということです。そのためには複数の転職エージェントに登録して転職先となる企業とのコネクションの強さを判断することも必要となります。
 
ここで、同社の転職に強い転職エージェントをご紹介します。国内でも最大級の規模をもつ会社ですので、実際の就労環境などについても詳しく教えてもらうことが出来ます。転職活動において活用して損はないと思います。


中途採用で定評の高い転職エージェントをご紹介します。転職エージェントに登録すれば、自分の労力が格段に減る一方で好条件の転職先が見つけ易くなります。企業の内部情報なども手に入り、直接は伝えづらい給与交渉も代わりに交渉してもらえます。複数登録すれば、転職成功率も上がりスピードアップに役立ちます。
 










 

Follow me!

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.