明電舎【機械系技術職】の中途採用転職事情~年収や選考プロセスなど~

関東地方の求人事情

株式会社明電舎は住友グループに属している電気機器メーカーであり、電力エネルギーシステム、環境・水処理システム、産業システム機器などを主力事業としています。自動車産業との関係性も深く、自動車開発用試験装置では国内トップシェアを持っている会社です。本社は東京都品川区にあります。

明電舎の中途採用情報と選考プロセス

2017年5月現在、明電舎は機械設計・研究開発のキャリア採用はしていません。人材が必要になったときには公式ホームページを通じて募集をかけていますので、同社に興味のある方はホームページ内の採用情報を定期的にチェックしてみてください。

選考の流れは、書類選考と2度の面接により採用・不採用が決められます。興味のある職種があった場合には採用情報ページに明記されている宛先へと必要資料を送付することとなっていますが、具体的にどのような書類が必要なのか詳細は記されていませんので、事前に問い合わせてみることをおススメします。

 

明電舎の年収事情

yahooファイナンスの調べによると、明電舎の平均年収は平均年齢43.1歳年収753万円となっています。お給料面では十分満足できる額となっていますね。さらに詳しく明電舎で研究開発・設計として働いている方の年収の目安は以下となりますのでご参考にしてください。

・研究開発 26歳 男性 新卒 380万円
・研究開発 30歳 女性 新卒 450万円
・研究 主任 35歳 男性 新卒 550万円

年功序列の色合いが濃く、在籍期間が長ければ長いほど高給となっていきます。加えて、資格所持による手当が支給されており、会社としても資格取得を積極的に促しています。賞与は電機業界の平均値にほぼ近く年2.8カ月分となっていますので、会社の知名度の割には少なめの印象を受けます。毎月の手取りは大手電機ともさほど差はありませんが、年収となれば賞与で差が付きます。しかし、役職となれば給与は大幅に上がり、課長職以上の給与は他企業と比べても悪くはありません。開発・設計は残業時間が多く、1カ月に80時間の残業がある場合もありますので、予算のある部門であれば100万円近く年収に差が出たりします。

 

明電舎のワークライフバランス

有給を取得していない人には休むように促すなど、ワークライフバランスに取り組んではいますが、どうしても部署によって異なります。会社全体としての休日が年間カレンダーによって明確となっている一方、部署によっては平日に突発的な残業が生じてしまう場合もありますので、平日には予定を入れづらいと感じている人もいるようです。トップからワークライフバランスを重視するように求められているため、水曜日には定時退社となるなど、今後に向けた取り組みはより改善されていくのではないでしょうか。

会社全体としてワークライフバランスを意識しているので、出産・育児における休暇取得制度も整っています。特に研究開発であれば女性社員そのものが少ないため、より大事にされている印象を受けます。しかし、古い体質を持っている側面もあるため、キャリアを積み上げていきたい人には向いていないかもしれません。良くも悪くも、女性には女性なりのポジションで末永く働いていくことのできる会社といえます。

 

明電舎の退職検討理由

年収も高くワークライフバランスも良い環境の明電舎ですが、そこで働く社員にも退職を考える人がいます。退職を考える人のコメントを見ると、以下のことが挙げられていました。

・ぬるま湯に入っているような雰囲気のため、キャリア形成に不安を覚えたため
・異動が多すぎる
・業績が一向に改善されず、主力製品の開発もしないため将来が不安になった
・無謀な計画を押しつけられてしまった
・より高いレベルを求めて仕事をしていきたいため

退職理由は、人それぞれの価値観があり、それが自分にそのまま当てはまるとは限りません。自分に直面しなければ逆に感じることがありません。そういった意味で、検討理由に関してはご参考程度としてください。

 

明電舎の中途採用事情まとめ

ワークライフバランスを意識した就業環境となっていますが、全体的な勤務時間がどうしても短くなってしまっていることもあり、モチベーションを高く持って次々とチャレンジしていきたいような人にとっては物足りなさを感じてしまうようです。また、このような背景より年収が抑えられがちとなっているのも考えるべき点でしょう。今後に向けて、安定性をお求めであれば、とても理想的な会社といえますので、自分自身が仕事に何を求めているのかを振り返りながら明電舎を選ぶかどうか検討してみてください。

そんな明電舎への転職志望度が高く、転職を確実に成功させたい人は転職エージェントに指導を受けるという手段が最も効果的です。明電舎の中途採用は競争率が高いことでも有名ですのでエージェントからアドバイスを受けることは非常に効果的なのです。

ただ、1点注意が必要なことは人材紹介会社はそれぞれ企業とのコネクションの強さに差がありますので、登録する転職サイトによってはコネクションが弱いケースがあるということです。そのためには複数の転職エージェントに登録して転職先となる企業とのコネクションの強さを判断することも必要となります。

ここで、同社の転職に強い転職エージェントをご紹介します。国内でも最大級の規模をもつ会社ですので、実際の就労環境などについても詳しく教えてもらうことが出来ます。転職活動において活用して損はないと思います。


中途採用で定評の高い転職エージェントをご紹介します。転職エージェントに登録すれば、自分の労力が格段に減る一方で好条件の転職先が見つけ易くなります。企業の内部情報なども手に入り、直接は伝えづらい給与交渉も代わりに交渉してもらえます。複数登録すれば、転職成功率も上がりスピードアップに役立ちます。
 










ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.