ミネベア【機械系技術職】の中途採用事情~年収、応募資格など~

年収600万~の求人

ミネベアは総合精密部品メーカーとして確固たるコア技術を持った会社です。本社は長野県にありますが、拠点は群馬、静岡、神奈川、鳥取、東京と全国にあります。小型精密ベアリングを主体として自動車業界、航空機業界、宇宙開発、LEDと様々な分野で商品化を行っている企業です。そんなミネベアで働く社員の年収事情やワークライフバランスについて調べてみました。

 
 
こちらはミネベアの公式サイトの一部です。
このサイトを見て分かるとおり、ミネベアの視点の凄さが伝わると思います。
http://minebea.co.jp/corp/company/allabout/index.html
 
 

ミネベアの中途採用の応募資格と選考プロセスについて

 
ミネベアでは、公式サイトにて技術系の中途採用を募集しています。詳しくはそちらをチェックしてみて下さい。
公式サイトにて募集されている職種について簡単に紹介します。

 
・計測機器センサー関連の技術開発(神奈川)
・車載モーター、角度センサー(レゾルバ)の製造技術、生産技術(静岡)
・複合製品向け機構設計開発(東京)
・ブラシレスモーター生産技術職(鳥取)
・モールド成形技術(長野)
・航空機部品(ロッドエンド)の設計開発(長野)
・マグネットの製造および新規金型のトライ確認(静岡)
・光学設計技術開発(静岡)
・モータ制御プログラム設計(静岡)
・ネジやロッドエンドなど精密機械加工部品の品質保証(神奈川)
・ネジやロッドエンドなど精密機械加工部品の技術コーディネーション(神奈川)
・ネジやロッドエンドなど精密機械加工部品の生産管理(神奈川)
・ネジなどの精密機械加工部品の製造(神奈川)
・ネジなどの精密機械加工部品の表面処理技術(神奈川)
・DCモーター品質管理(鳥取)
・社内設備(自動機)設計業務
・金属プレス製造技術(長野)
・金型技術職(静岡)
・ロボット向けセンサシステムの研究開発(東京)
・ブラシレスモーター設計開発(鳥取)
・金型製作・金型メンテナンス(鳥取)
・設備設計・制御設計(鳥取)
・組込電子回路の設計業務(長野)
・マイコン・ソフト制御開発(鳥取)
・マイコン制御モーターの設計業務(長野)
・IoT関連製品に向けた技術開発(東京)
・モーション制御用ミックスシグナルICの企画開発(東京)
・ロボット用アクチュエータ制御技術開発(東京)
※2016年8月調べ

 
機械系の募集テーマも多く、ミネベアのコア技術の広さが伺えます。応募資格については募集する職種によって変わりますので、詳しくは公式サイトをチェックしてください。

 
例えば、「複合製品向け機構設計開発」テーマの応募資格は、大卒以上、3Dソフトの使用経験、モーターを使用した動作機構設計開発経験が5年以上となっています。経験があると有利なものとしては、歯車の設計・評価経験やモーターとギアを組み合わせた機構設計などがあります。またミネベアは海外拠点が多いので、海外駐在を視野に入れた採用があります。語学力も採用の大きく影響してきますので、スキルアップが望ましいです。

 
選考フローは公に公表されていませんが、一般的な筆記試験と面接があるようです。特に面接では、自分のキャリアをアピールすることが重要です。3D-CADや機構解析を実務経験といして持っている方であれば、十二分に力を発揮できるので、採用される可能性が高くなります。だからといって安易に公式サイトからエントリーすると、準備不足が露呈して、最後の面接で採用されないこともあります。

 
中途採用の応募については、公式サイトからの募集ページからエントリーする方法もありますが、ミネベアへの志望度が高い人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

 
転職エージェントは、ミネベアへの支援実績も多く、コネクションがあるため、より詳細な情報を持っています。実際に自分が希望する職種や非公開求人などの情報も持っていますので、希望する職種について求人があった場合、いち早く情報を入することができます。
 
また、採用試験対策についても、過去の傾向や過去の実績から的確にアドバイスを貰うことができるのです。
 
下記転職エージェントであれば、国内最大級の規模を持つ転職会社ですので、
信頼のおける情報を教えてもらうことができます。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 
 

ミネベアの年収事情について

 
2016年のyahooファイナンスの調べによると、ミネベアの従業員数は3,468人(単体)で、平均年齢は43.5歳、平均年収は661万となっています。43歳で661万円の年収は高いお給料だと思われます。ほとんどの方が年収アップにつながるのではないでしょうか。

 
もう少し詳しくミネベアで働く社員の年代別の年収事情について紹介します。

 
・技術、在籍3年未満、中途入社、男性、係長、36代前半、年収580万
・技術、在籍15~20年、新卒入社、男性、一般、40代前半、年収500~550万
・技術、在籍15~20年、新卒入社、男性、課長、40代後半、年収800万

 
年齢別に傾向を見ると、以下の傾向が強いようです。
30歳程度で400万程度
40歳程度で500~550万(主任補クラス)
40歳程度で550~600万(係長クラス)

 
全体として手当が大きく基本給が少ない給与体系となっています。これは退職金を得る際に不利な体系と言えるようです。残業手当の支給は渋い傾向にあるようです。

 
 

ミネベアのワークライフバランスについて

 

平日の残業時間について、設計部門は皆かなり遅くまで残業している人が多いようです。遅くまで残ることを美徳とされる傾向が強いようです。平日はプライベートの時間を取ることは難しいようですね。

 
有給取得に関しては、年に1度5連休の有給消化を推奨するリフレッシュ休暇があります。部署によって差がありますが、技術部門では計画的に取らされるようです。ただ、土日はほとんど休みがあるので、リフレッシュ休暇や土日の休みで皆さんプライベートの計画を立てている人が多いようです。

 
 

ミネベア中途採用に実績のある転職エージェント

 
これまでご紹介してきたように、ミネベアは公式サイトでキャリア採用を募集しています。詳細は公式サイトよりチェックしてみて下さい。キャリア採用ではこれまでの経験値を重視しており、会社としても即戦力を求めています。

 
キャリア採用の選考は面接が重視されていますのでしっかりとした対策が必要となります。

 
安易にエントリーしてしまうのではなく、内部情報や試験情報をしっかり把握する意味でも、支援実績のある転職エージェントに登録して内部情報を教えてもらうとベストです。支援実績のある転職エージェントには、各社コネクションがありますので、表には出てこない、より詳細で信頼性の高い情報を教えてもらうことができるのです。

 
また、複数の転職エージェントに登録すれば、多方面からの情報をいち早くキャッチできますので、ゆとりをもって採用試験対策ができることもメリットです。

 
下記の転職エージェントは、日本最大級の転職会社で支援実績も多数ありますので、情報源として信頼のおける転職会社となります。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 
 

Follow me!

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.