ディスコ【機械設計】の中途採用転職事情~選考プロセスや年収など~

関東地方の求人事情

株式会社ディスコは電子部品の中心的な役割を持つシリコンウェハーを加工する機器のトップメーカーであり、加工や研磨していくための精密加工機器をメインに取り扱っている会社です。広島で創業され、現在は本社を東京都大田区に構えています。製品の独自性は他社には真似のできないものとして定評を受けており、“ディスコの常識は世間の非常識”といったコンセプトを企業文化としています。

 

ディスコの中途採用情報と選考プロセス

2017年4月現在、機械設計・研究開発のキャリア採用について、下記の職種を対象に公式ホームページ上で募集しています。
 
[募集中の職種一覧]  
[本社] 
・レーザ光学設計
・レーザ/機械設計エンジニア
・レーザ/電気設計エンジニア
・精密加工ツールエンジニア
・メカエンジニア
・電気設計エンジニア
 
[広島事業所] 
・生産設備内製化エンジニア(機械設計)
・生産設備内製化エンジニア(電気設計)
・生産設備内製化エンジニア(PLC)
・精密加工装置製造改善エンジニア
 
希望にあった職種があった場合、履歴書(写真貼り付け)と職務経歴書(書式自由)を募集されている事業所宛に郵送します。書類選考を通過したのち、2~4回ほどの面接をパスすることで内定が出ます。応募から内定までの期間は約1カ月となっておりますので、計画的に転職活動を進めていきやすいかと思います。応募にあたって年齢制限がないと明記されているので、40歳以降の方でも転職先として検討していきやすいのではないでしょうか。

 
 

ディスコの年収事情

yahooファイナンスの調べによると、ディスコの平均年収は平均年齢が38.6歳で年収840万となっています。東証一部の会社の中でもかなり高い給与水準となっているようです。さらにディスコの機械設計・研究開発で中途採用された方の年収の目安は以下となりますのでご参考にしてください。
 
・設計 副主任 32歳 男性 中途1年目 700万円
・開発 男性 中途5年目 700万円
・開発 30代半ば 男性 中途 在籍5~10年 700万円~800万円
・技術開発 40歳 男性 中途5年目 700~800万円
 
半導体製造装置メーカーのなかだけではなく、他の機械やメーカーに比べても、給与水準は高いと評価されています。ここ数年は賞与も7カ月以上となっており、給与について不満を持っている人がとても少ないのが印象的です。技術職への待遇に優れているので、モチベーションを高めていくことができます。残業代を青天井で稼げるという声もいくつか見られます。

 
 

株式会社ディスコのワークライフバランス

有給は取りやすい風潮となっていますが、長時間労働が慢性化していますので相応の残業については覚悟が必要です。残業すればするほど収入へと反映されていくので頑張っていきやすい一方、周りの人が積極的に残業している雰囲気によって早く帰りづらい印象を受けることもあります。
 
このような社風であるため、女性にとっても子育てしながら働いていくことは周りの声を気にしなければならない一面もあり、若干の働きづらさは感じられるようです。

 
 

ディスコの退職検討理由

このように、技術職の給与面で非常に待遇が良い風潮となっている企業なので転職先として検討する人も多いと思いますが、そういった会社の中でも退職を考える人はいるようです。退職を考える人のコメントを見ると、以下のことが挙げられていました。
 
・40歳を超えて出世コースからはずれていれば、その先が不透明であるため
・まったりとした企業風土なので、ビジネススキルの習得が難しいため
・チャレンジしていきたいが、チャンスが回ってこないのでキャリア形成できない
・同族経営ならではのトップダウン一辺倒に耐えられなかった
 
退職理由としてもっとも多かった声は、40歳以降になって働き続けていくことができるかどうか、といったものです。自分がその世代となって転職を考えたとき、求められるスキルを身に付けていられるかどうか不透明であることも退職検討理由として挙げられていました。若い世代の人は早い段階からまじめにその年代になったときのことを視野に入れて実力を付けていければ、さほど悩む必要はないかと思います。こういった自己啓発はどの会社にもあることですので。
 
退職理由は、人それぞれの価値観があり、それが自分にそのまま当てはまるとは限りません。自分に直面しなければ逆に感じることがありません。そういった意味で、検討理由に関してはご参考程度としてください。

 
 

ディスコの転職に実績のある転職エージェント

ご紹介したように、ディスコを調べてみると技術職の待遇が厚く、働いた分だけ給与として返ってくると割り切れる人に向いている企業と言えます。ただ、ワークライフバランスを重視したい人、女性にとっては若干こういった風潮に馴染めない方もいらっしゃると思います。やはり、最後は自分がどの部分に優先順位を置いているのかによって判断すべきでしょう。
 
そういった中、ディスコへの転職志望度が高く、転職を確実に成功させたい人は転職エージェントに指導を受けるという手段が最も効果的です。ディスコは特にまじめで芯の強い人材を求める傾向が強く、自分のキャラクターを上手にまとめるためにもエージェントのアドバイスは有効です。
 
転職エージェントは企業とのコネクションがありますので、会社の内部情報を持っており、給与体系や上司や職場の雰囲気など、他ではわからないことを個別にアドバイスしてもらえます。ただ、人材紹介会社はそれぞれ企業とのコネクションの強さに差がありますので、複数の転職エージェントに登録して転職先となる企業とのコネクションの強さを判断することも必要となります。
 
転職を成功させるためには、転職エージェントが持つ企業とのコネクションを利用しない手はないと思います。下記に記載する転職エージェントは、国内でも最大級の規模をもつ会社ですので、実際の就労環境などについても詳しく教えてもらうことが出来ます。一度活用して損はないと思います。



中途採用で定評の高い転職エージェントをご紹介します。転職エージェントに登録すれば、自分の労力が格段に減る一方で好条件の転職先が見つけ易くなります。企業の内部情報なども手に入り、直接は伝えづらい給与交渉も代わりに交渉してもらえます。複数登録すれば、転職成功率も上がりスピードアップに役立ちます。
 









ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.