オリエンタルモーター【機械系技術職】の中途採用事情~年収、応募資格など~

関東地方の求人事情

ステッピングモーターやスピコン、電動アクチュエータ、サーボモーターまでモーター分野では幅広い商品のラインナップを持つことで有名なオリエンタルモーター。商品は常に安定した品質で、サービス対応にも優れた会社ですが、そこで働く社員の年収事情やライフワークバランスについて調べてみました。

 
 

オリエンタルモーターの中途採用の応募資格と選考プロセスについて

 
オリエンタルモーターでは公式サイトにキャリア採用の募集ページがありますので、詳細はこちらをチェックしてみて下さい。簡単にキャリア採用の募集している職種について紹介します。

 
[技術系] ・モーター開発 :磁気回路設計、構造設計
・ギヤ開発 :歯車機構設計、伝達機構設計、強度解析
・アクチュエータ設計 :直動機構設計、回転機構設計、多関節機構設計
・回路開発 :デジタル回路設計、アナログ回路設計、ASIC開発
        パワーエレクトロニクス設計
・ソフトウェア開発 :ファームウエア開発、通信ソフト開発、パソコンソフト開発
             モータ制御技術、機械制御技術
 

モーター関連の開発がメインとなるので、機械系でも電気系でもソフト系でも活躍できる職種がたくさんあります。応募資格はテーマによって異なりますので、詳細はオリエンタルモーターへ確認してください。
 

選考プロセスは以下の流れとなります。
 
履歴書、職務履歴書の提出

書類選考

筆記試験

面接

内定

 
モーター開発では、電気、ソフトのウェイトが多く、機械系はサブと思われがちですが、そうではありません。むしろ、希少価値が高いです。3D-CADを使って、機構解析・強度解析ができれば、引く手数多になります。
 

キャリア採用の場合、自分のスキルが本当に必要とされるスキルなのか判断して職種をある程度絞った上で応募を決める必要があります。それは、基本給や役職など最初の交渉が重要になるからです。
 

公式サイトからの募集がありますので、エントリーする方法もありますが、転職エージェントに登録して、あらかじめプロのアドバイスを得てから応募する方法がベストです。

 
転職エージェントでは、面倒なお給料の交渉を代理で行ってくれます。こういった話は直接行うと、後で面倒になりかねませんよね。また、転職エージェントは企業とのコネクションがありますので、職種や募集テーマについて詳しく、プロのアドバイスを直接受けることができます。

 
下記転職エージェントであれば、オリエンタルモーターへの支援実績も多く、国内最大級の規模を持つ転職会社ですので、信頼のおける情報を教えてもらうことができます。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 
 

オリエンタルモーターの年収事情について

 
オリエンタルモーター社員の年代別年収事情について調べました。

 
・設計、在籍5~10年、新卒入社、男性、一般、20代後半、400万
・設計、在籍10~15年、新卒入社、男性、一般、30歳、年収450万
・設計、在籍15~20年、新卒入社、男性、課長、30代前半、年収650万

 

ボーナスは景気が悪くても必ず出るようです。昇給率は低く給与自体低いのですが、賞与は業績が良ければ多いようです。残業代は定時を過ぎた時間すべてにおいて残業時間とみなされるわけではないので、サービス残業もそれなりにあるようです。基本的には年功序列の安定した収入アップが見込めるようです。

 
 

オリエンタルモーターのワークライフバランスについて

 

平日の残業はありますが、基本的に土日・祝日は休みなので、体調を理由に有給を消化するようなことはないようです。有給取得率も部署にもよりますが、設計部門は比較的悪いようです。

 
休日でも会社のイベントがあり、これは半強制のところがありますので、断りづらい一面があります。設計部門に限らず、どの部署でも「○○さん」付けで呼び合い、人柄も良い人が多いので、とても働きやすい雰囲気の職場です。
 

パワハラや過重労働がないので、ストレスもあまり感じない職場のようです。

 
 

オリエンタルモーター中途採用に実績のある転職エージェント

 
これまでご紹介してきたように、オリエンタルモーターは公式サイトでキャリア採用を募集していますが、部署も多く自分のスキルが最も活かせる部署を探すためには、転職エージェントに登録しエントリーすることをおすすめします。
 
キャリア採用の場合、最初のお給料の交渉で年収事情や働きやすさなどが変わったりもします。なるべく良い条件で自分が活躍できる場を正確に見るけるためにも、転職エージェントを活用することが最適です。

 
支援実績のある転職エージェントには、各社コネクションがありますので、表には出てこない、より詳細で信頼性の高い情報を教えてもらうことができるからです。転職エージェントであれば、会社の就労環境など情報を持っていますので、細かな疑問にも答えてくれます。

 
また、複数の転職エージェントに登録すれば、多方面からの情報をいち早くキャッチできますので、非公開求人への対策も取ることができます。下記の転職エージェントは、日本最大級の転職会社で支援実績も多数ありますので、志望度の高い人はすべて登録しておくことをおすすめします。

 
h5メイテックネクスト
h5オールエンジニア
h5DODA
 

arrow_blueどうせなら転職エージェント利用体験談を読んでみる
 

Follow me!

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.